レッズ 秋山 先制のタイムリーヒットもチームは敗れる

大リーグ、レッズの秋山翔吾選手は、8日のブルワーズ戦に先発出場し、先制のタイムリーヒットを打ちました。

秋山選手は本拠地のシンシナティで行われたブルワーズ戦に8番センターで先発出場し、1アウト二塁三塁で迎えた2回の第1打席で先制タイムリーとなるセンター前ヒットを打ちました。

4回の第2打席は空振りの三振に倒れて5回の守備につかずに交代しました。

秋山選手は2打数1安打1打点で、打率は2割1分7厘に上がりました。

試合はレッズが1対5で敗れました。