住宅火災で1人死亡 住人の92歳女性か 2人病院に搬送 愛媛 今治

9日昼前、愛媛県今治市の住宅から火が出て、1人が遺体で見つかったほか、2人が病院に搬送されました。警察は、死亡したのはこの家に住む92歳の女性ではないかとみて確認を進めています。

午前11時すぎ、今治市美保町の森松マサノさん(92)の住宅から火が出て、この家が全焼したほか、隣接する住宅も焼けて、およそ2時間後に消し止められました。

この火事で、焼け跡から1人の遺体が見つかったほか、消火活動中に2人が救助されて病院に搬送されました。

警察によりますと森松さんは、この家に3人で暮らしていて、火事のあと連絡がとれていないということです。

警察は死亡したのは森松さんではないかとみて確認を急いでいます。

現場はJR今治駅から1キロ余り離れた今治港に近い、古くからの住宅が密集する地域で、周辺に煙が立ちこめ、近くの住民が外に避難するなど、一時騒然としました。