「花しょうぶと和傘でリフレッシュ」名古屋 徳川園で催し

名古屋市にある日本庭園、徳川園で見頃を迎えた花しょうぶと、近くに並べた和傘の光景を楽しむ催しが開かれています。

名古屋市東区にある日本庭園の徳川園では、およそ1800株の花しょうぶが見頃を迎えています。

紫や白の花しょうぶの近くには、色鮮やかな9本の和傘が並べられ、訪れた人たちが密を避けながら園内を散策し、写真に収めるなどしていました。
訪れた人は「花しょうぶと和傘がとてもマッチしていて、ムードを盛り上げてくれました。リフレッシュできました」と話していました。

徳川園の前田奈津さんは「花しょうぶと和傘のきれいなコントラストを見てほしい」と話していました。

花しょうぶの見頃は、今週いっぱい続くということで、この催しは6月13日まで開かれています。