新型コロナの重症者 1157人 4日より41人減少 厚労省

厚生労働省は5日、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者が、前の日より41人少ない1157人になったと発表しました。

一方、症状が改善して退院した人などは国内で感染した人が69万9741人、クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて70万400人となっています。

また、3日には速報値で1日に5万6480件のPCR検査などが行われました。