沖縄県 新型コロナ 2人死亡 月曜最多の142人感染確認

沖縄県は31日、新たに142人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

月曜日に発表される感染者数としては、これまで最も多かった先週24日の104人を上回り、過去最多を更新しました。

これで沖縄県内で確認された感染者は合わせて1万7044人となりました。

また、いずれも那覇市在住で70代の男性と女性の2人が亡くなったと発表しました。

沖縄県内で死亡したのはこれで150人となりました。