広島県 新型コロナ 新たに123人感染確認 県内延べ1万442人に

広島県では28日、これまでに広島市や呉市などで合わせて123人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。

一方、広島市は今月25日に感染者として発表した10代未満の1人についてその後の検査の結果、陰性だったとして取り下げました。

これで広島県内での感染確認は延べ1万442人となりました。