奈良県 新型コロナ 2人死亡 新たに23人の感染確認

奈良県と奈良市は23日、県内で新たに23人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。
奈良県内で1日の感染者数が30人を下回るのは、ことし3月27日以来です。

また、県は感染が確認され治療を受けていた河合町の90代の男性と上牧町の80代の男性の合わせて2人が死亡したと発表しました。

県内で感染が確認された人は7607人、亡くなった人は104人となりました。