熊本 益城町 福富地区で約30世帯が浸水被害 けが人なし

熊本県益城町によりますと、午前4時20分ごろ、福富地区で30世帯ほどが床下や床上浸水する被害がありました。
住民が高台などに一時避難しましたが、午前6時半までに水は引き全員が自宅に帰ったということです。
けが人はいないということです。

この地区のアパートの1階に住む70代の男性は「外に出たらあっという間に膝くらいの高さまで水がきてびっくりしました。アパートは少し高くなっているため浸水することがありませんでしたが、駐車場の車に水が入ってしまいました」と話していました。

現場では、水路の水があふれ水が引いたあと、道路にたまった泥を重機でかき出していました。

また、地区のコンビニエンスストアでは、店内が30センチほど浸水し、水が引いたあと残った水を外にかき出しながら掃除する店員の姿が見られました。

店員の女性は「駐車場に止まっていた車がタイヤの高さまで水に浸かりました。浸水した店内の掃除が必要なので大変です」と話していました。