愛知県 新型コロナ 3人死亡 426人感染確認 4日連続400人超

愛知県は10日、県内で新たに426人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
1日に発表された感染者数が400人を超えるのは、4日連続です。

一方、愛知県は、9日に新たに473人の感染が確認されたと発表しましたが、10日夜、正しくは2人少ない471人だったと発表を訂正しました。

この結果、愛知県内で感染が確認された人は、延べ3万7176人となりました。

一方、愛知県は、9日までに感染が発表されていた461人が、変異ウイルスに感染していたことが、県や名古屋市などによる検査と国の委託を受けた民間の検査機関による検査で確認されたと発表しました。

愛知県内での変異ウイルスの感染確認は県の発表で1701人になりました。

また名古屋市は、新型コロナウイルスに感染して医療機関に入院していた、市内に住む80代の女性が、8日に死亡したと発表しました。

愛知県内では10日、県も2人の死亡を発表していて、県内の死亡の発表は合わせて3人になりました。

愛知県内で死亡した感染者は656人となりました。