母の日 母親パンダへにんじんプレゼント 和歌山 白浜町

9日は「母の日」です。和歌山県白浜町のテーマパークでは、子育て中の母パンダにカーネーションをかたどったにんじんが贈られました。

和歌山県白浜町のテーマパーク、「アドベンチャーワールド」で飼育されているメスのジャイアントパンダ、「良浜(らうひん)」は、これまでに10頭を出産し、現在も子育て中のベテランの母パンダです。

9日は「母の日」にちなんで、良浜にカーネーションをかたどったにんじんのブーケなどが贈られました。

良浜は去年11月に産んだ娘の「楓浜(ふうひん)」とともに運動場に姿をみせ、にんじんや好物のタケノコを見つけると早速、かじりついていました。

飼育スタッフの中谷有伽さんは「良浜は子育てが上手でいまも楓浜を献身的に育ててくれています。親子で過ごす穏やかな時間を大切にしてあげたいです」と話していました。

アドベンチャーワールドでは新型コロナウイルス対策で「密」を避けるため、入場者数を通常の半分程度に制限して営業しているということです。