兵庫 新型コロナ 8人死亡 新たに366人感染確認

兵庫県は9日、県内で366人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表しました。

一方、兵庫県は先月29日に公表した2人について、ほかの自治体の発表と重複があったとして取り下げました。

兵庫県内の感染者は、合わせて3万5284人となりました。

また兵庫県は9日、新型コロナウイルスに感染していた8人の死亡が確認されたと発表しました。

兵庫県内で感染して亡くなった人は778人となりました。

死亡の1人は尼崎で入院待機中の80代女性

兵庫県尼崎市は、高齢者施設に入居していた80代の女性が新型コロナウイルスに感染し、入院を待っている間に死亡したと発表しました。

兵庫県は9日、県内で、新型コロナに感染した人のうち8人の死亡が確認されたと発表しました。

このうち、尼崎市では80代の女性が7日に入居していた市内の高齢者施設で死亡しました。

市によりますと、女性は先月29日に感染が確認され入院を待っていたということで、医師が往診して、酸素や薬の投与を行うなど治療を続けていたということです。