NBA ラプターズ 渡邊雄太 2回目の先発出場もチームは惜敗

NBA=アメリカプロバスケットボール、ラプターズの渡邊雄太選手は4日のクリッパーズ戦に自身2度目となる先発で出場し、6得点を挙げましたが、チームは競り負けました。

NBAで2回目の先発出場となった渡邊選手は、第1クオーターでスリーポイントシュートを2本決めました。

第2クオーターでは得意のディフェンスで相手のボールを奪うスティールを2つ見せますが、シュートは決められず、後半は、シュートを打つ機会がありませんでした。

渡邊選手はNBAで自身最長となる30分15秒のプレータイムで6得点、リバウンドは6つ、アシストが1つ、スティールが2つでした。

ラプターズは100対105で競り負け、通算成績は27勝39敗となりました。