日仏外相会談 東京 パリの五輪・パラ成功へ緊密連携で一致

イギリスを訪問している茂木外務大臣は、フランスのルドリアン外相と会談し、ことし夏に東京、3年後にパリで、それぞれ開かれるオリンピック・パラリンピックの成功に向け、緊密に連携していくことで一致しました。

G7=主要7か国の外相会合に出席するためイギリスのロンドンを訪れている茂木外務大臣は、日本時間の5日未明、フランスのルドリアン外相とおよそ20分間会談しました。

会談で両外相は、覇権主義的な行動を強める中国について意見を交わし、東シナ海や南シナ海での一方的な現状変更の試みや、香港情勢、新疆ウイグル自治区の人権問題について深刻な懸念を共有しました。

また、茂木大臣は、フランスが近年、インド太平洋地域への関与を強化していることを高く評価する意向を伝え、両外相は「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた協力の具体化に取り組むことを確認しました。

そして、両外相は、ことし夏の東京オリンピック・パラリンピックと、3年後の2024年のパリオリンピック・パラリンピックの成功に向け、緊密に連携していくことで一致しました。