サッカーJ1 首位の川崎が2位の名古屋に勝ち 勝ち点差9に広げる

サッカーJ1は第12節の1試合が行われ、首位の川崎フロンターレが2位の名古屋グランパスに3対2で勝ちました。

フロンターレはジェジエウ選手や山根視来選手のゴールなどで3点をリードし、グランパスの反撃を2点に抑えました。

フロンターレはアジアチャンピオンズリーグの影響で日程が変更されて組まれた先月29日に続く同一カード2連戦で2連勝。
開幕14戦負けなしで勝ち点を38に伸ばし、名古屋との勝ち点の差を9に広げました。