福島県 新型コロナ 1人死亡 新たに43人感染確認

福島県は4日、新たに43人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

新たに感染が確認されたのは、会津若松市で16人、いわき市で11人、福島市、喜多方市、柳津町でそれぞれ3人、白河市、相馬市、伊達市、下郷町、三島町でそれぞれ1人です。また、県外が2人です。

柳津町で感染が確認されたのは初めてです。

県内の感染確認の発表は72日連続で、累計の感染者は3556人になりました。

また福島県は、新型コロナウイルスに感染して県内の医療機関に入院していた男性が、2日死亡したと発表しました。

福島県内で感染して死亡した人は125人になりました。