カーリング 日本 スイスに敗れ2勝3敗 女子世界選手権

来年の北京オリンピックの出場枠を争うカーリング女子の世界選手権に出場している日本は3日、予選リーグでスイスと対戦し5対10で敗れました。

カナダのカルガリーで開かれているカーリング女子の世界選手権には日本代表の北海道銀行のほか、ヨーロッパや北米などから合わせて14チームが出場しています。

世界ランキング5位の日本は3日、予選リーグの5試合目で世界4位のスイスと対戦し、5対10で敗れました。

この結果、日本の予選リーグの通算成績は2勝3敗となっています。

カーリング女子の世界選手権は14チームによる予選リーグが総当たりで行われ、上位6チームが来年の北京オリンピックの出場枠を獲得します。