サッカーJ1 第12節 3試合の結果

サッカーJ1は第12節の3試合が行われました。

▽セレッソ大阪対ガンバ大阪は、1対1で引き分けました。

セレッソは後半29分、中島元彦選手のゴールで先制しましたが、ガンバは終盤にパトリック選手がペナルティーキックを決めて追いつきました。

▽大分トリニータ対清水エスパルスは、トリニータが1対0で勝ち、連敗を7で止めて今シーズン2勝目をあげました。

▽湘南ベルマーレ対北海道コンサドーレ札幌は、0対0で引き分けました。

残りの1試合の首位川崎フロンターレ対2位名古屋グランパスは4日に行われます。