男子ゴルフ 国内ツアー 岩田寛が優勝 2015年以来のツアー優勝

男子ゴルフの国内ツアーの大会は愛知県で第2ラウンドの残りと最終ラウンドが行われ、40歳の岩田寛選手が通算12アンダーで優勝しました。

最終ラウンドを7位でスタートした岩田選手は、バーディー7つ、ボギーなしでスコアを大きく伸ばし、通算12アンダーとして優勝しました。

2015年以来のツアー優勝で、通算3勝目です。

3打差の2位が宮本勝昌選手、さらに1打差の3位が香妻陣一朗選手と高山忠洋選手でした。

ことしの初戦を制した金谷拓実選手は15位、2週連続の優勝をねらった星野陸也選手は23位でした。