福島原発 第一と第二 地震による新たな異常は確認されず 東電

東京電力によりますと、福島第一原子力発電所と第二原子力発電所では、1日午前の地震による新たな異常は、今のところ確認されていないということです。

東京電力によりますと、福島第二原発では午後0時半ごろ、第一原発でも午後2時すぎに地震のあとのパトロールが終わり、新たな異常は確認されなかったとしています。

原発の周辺で放射線量を測定するモニタリングポストの値にも変化はないということです。