宮城県 新型コロナ 3人死亡 25人感染確認

宮城県と仙台市は23日、県内で新たに25人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。このうち仙台市では9人の感染確認が発表されています。また、仙台市は患者3人の死亡を発表しました。

一方、仙台市は今月3日に感染確認を発表した患者1人について、宮城県が発表した患者と重複していたと明らかにしました。宮城県内の感染者の累計はすでに回復した人なども含めて7831人となり、亡くなった人は合わせて57人となりました。