神奈川県 318人感染確認 2回目の宣言解除後で最多

神奈川県内では22日、合わせて318人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表されました。

3月に2回目の緊急事態宣言が解除されて以降では、初めて300人を超え、最も多くなりました。

また、1週間前の木曜日に比べると76人多くなっています。

一方、80代の男性と女性、合わせて2人の死亡が発表されました。

NHKのまとめでは、県内で発表された感染者は、これで5万1747人となり、このうち805人が死亡しています。