熊本 コロナ 1人死亡 44人感染確認 23人は高校でのクラスター

熊本県と熊本市は19日、新たに43人が新型コロナウイルスに感染していることが分かったと発表しました。

このうち23人が山鹿市の高校のバレーボール部で発生したクラスターの感染者だということです。

熊本県内で感染が確認された人は、延べ3667人となりました。

また、感染が確認されていた長洲町の80代の女性が死亡し、県内の死者は75人となりました。