栃木県 新型コロナ 新たに20人感染確認 県内計5027人に

栃木県と宇都宮市は16日、新たに合わせて20人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

これで、県内で感染が確認された人は合わせて5027人になりました。

5人変異ウイルス感染確認

栃木県は、16日、県内でこれまでに感染が確認されていた新型コロナウイルスの感染者のなかで、新たに5人が変異したウイルスに感染していたことが分かったと発表しました。

県によりますと、新たに変異ウイルスへの感染が確認されたのは、県内に住む10歳未満から50代の男女合わせて5人で、重症ではないということです。

5人はいずれも海外への渡航歴はなく、それぞれ互いに接触があったということです。

これで、県内で変異ウイルスへの感染が確認された人は、合わせて37人となりました。