女子ゴルフ米ツアー第1ラウンド 笹生優花8アンダーで首位タイ

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は14日、ハワイ州で第1ラウンドが行われ、19歳の笹生優花選手が8アンダーで首位に立ちました。

笹生選手はバーディー8つ、ボギーなしで、この日のベストスコアをマークし、アメリカのブリタニー・アルトマーレ選手と首位に並びました。

3位には1打差で韓国のユ・ソヨン選手ら3人が並んでいます。

この大会には日本勢7人が出場し、渋野日向子選手は4アンダーで14位につけましたが、畑岡奈紗選手は1アンダーの65位、野村敏京選手はイーブンパーの83位でした。河本結選手は1オーバーで97位、上原彩子選手は3オーバーの119位、山口すず夏選手は6オーバーの141位となっています。