IOC コーツ委員長「東京オリンピック 必ず開催される」

東京オリンピックの開幕まで100日となるのにあわせて、大会の準備状況を監督するIOC=国際オリンピック委員会のコーツ調整委員長は「大会は必ず開催され、7月23日に開幕する」と述べて東京大会の予定どおりの開催を断言しました。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で1年延期となった東京オリンピックの開幕まで14日で100日となります。

これにあわせてIOCは、東京大会の準備状況を監督する調整委員会のコーツ委員長のビデオメッセージを公開しました。

この中でコーツ委員長は、東京大会について「史上最も準備が整った大会だ。組織委員会の働きは際立っていて『最も安全な大会になる』と断言できる。一般の人たち、選手、参加者すべての安全を守るための対策が講じられる」と述べました。

そのうえで「大会は必ず開催され、7月23日に開幕する。人々が協力し合うことで感染症の世界的な流行に人類が打ち勝ったことを示す大会となるだろう」と述べて大会の予定どおりの開催を断言しました。