エンジェルス 大谷翔平 第1打席 エラーから三塁打に記録変更

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、2日に出場したホワイトソックス戦の記録で、1回の第1打席の結果がファーストのエラーからスリーベースヒットに変更されました。

大谷選手はこの打席で一塁線を破る鋭い打球を打って、一気に三塁まで進んでいて、今回の記録変更で、これが今シーズンの初ヒットとなります。

この日は、9回にホームランを打っていたため、5打数2安打で複数安打となり、ヒット2本を打った6日のアストロズ戦は今シーズン2回目の複数安打となりました。

また、6日終了時の打率は2割5分から3割に上がりました。