円相場 値上がり

7日の東京外国為替市場、円相場はドルに対して値上がりしました。

午後5時時点の円相場は6日と比べて51銭、円高ドル安の1ドル=109円79銭から80銭でした。

ユーロに対しては、6日と比べて4銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円41銭から45銭でした。

ユーロはドルに対して1ユーロ=1.1878から79ドルでした。

市場関係者は「アメリカの長期金利の上昇が一服したことを受けて、ドルを売って円を買う動きが優勢となった。ただ、先月開かれたアメリカの金融政策を決める会合の議事要旨が日本時間の今夜、公表されることから、内容を確認したい投資家も多く、一段と円高ドル安が進む展開にはならなかった」と話しています。