円相場 いくぶん値上がり

6日の東京外国為替市場、円相場はドルに対していくぶん値上がりしました。

午後5時時点の円相場は、5日と比べて33銭円高ドル安の1ドル=110円30銭から31銭でした。

ユーロに対しては、5日と比べて45銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円37銭から41銭でした。

ユーロはドルに対して1ユーロ=1.1819~1.1821ドルでした。

市場関係者は「アメリカ経済の回復を見込んでドルを買う動きも出たが、アメリカの長期金利の上昇が一服していることで、日米の金利差を意識してドルを売って円を買う動きが優勢となった」と話しています。