NBAラプターズ 渡邊雄太 4試合連続出場しチームの連勝に貢献

NBA=アメリカプロバスケットボール、ラプターズの渡邊雄太選手は5日、八村塁選手が所属するウィザーズ戦に4試合連続で出場し、およそ1か月半ぶりの連勝に貢献しました。

試合は今シーズン初めてNBAでプレーする日本選手の対決が期待されましたが、ウィザーズの八村選手は右肩の張りで2試合連続で欠場しました。

渡邊選手は第2クオーターから出場し、ダンクシュートを決めて2試合連続で得点をあげました。

後半も、コートに立ち得点はなかったものの、相手の主力を厳しくマークして守りで貢献し、味方の追い上げにつなげました。

渡邊選手は2月以降、最も長い17分39秒プレーして2得点でリバウンド3つ、アシスト2つ、相手のボールを奪うスティールが1つでした。

試合は、ラプターズが103対101で逆転勝ちし、およそ1か月半ぶりの連勝で通算成績は20勝30敗となりました。

敗れたウィザーズは4連敗で通算成績は17勝32敗となりました。