【映像】古賀稔彦さん 重量級を次々破る 平成2年全日本選手権

24日に53歳で亡くなったバルセロナオリンピック、柔道の金メダリストの古賀稔彦さんが、1990年に出場した体重無差別の全日本選手権の映像です。

古賀さんは71キロ級の選手ながらも重量級の選手を次々と破って決勝に進出、当時の世界チャンピオンの小川直也選手に敗れたものの2位に入りました。

(映像は53秒です。 データ放送ではご覧いただけません)。