株価 値上がり 米の200兆円規模の経済対策成立見通しで期待感

9日の東京株式市場、株価は値上がりしています。

日経平均株価、午前の終値は、8日の終値より57円56銭高い、2万8800円81銭。

東証株価指数=トピックスは、11.52上がって、1905.10。

午前の出来高は8億2019万株でした。

市場関係者は「アメリカのバイデン政権が掲げる日本円で200兆円規模の経済対策が今週にも成立する見通しになったことから、世界経済の回復への期待感が広がり、自動車や鉄鋼などの銘柄を中心に買い注文が入っている」と話しています。