変異ウイルス 全国で5人感染確認 海外滞在歴なし 大阪府でも初

イギリスで感染が広がっている変異した新型コロナウイルスに、海外で滞在歴のない全国の男女5人が感染していたことが新たにわかりました。大阪府では初めて感染が確認されています。

厚生労働省によりますと、変異ウイルスへの感染が新たに確認されたのは、▽大阪府の10代の男性2人と40代の女性1人、それに▽京都府の年代が公表されていない男女2人です。

大阪府で検疫の検査以外で変異ウイルスの感染が確認されたのは初めてで3人は濃厚接触者だということです。

5人とも海外での滞在歴はなく、厚生労働省が感染経路を調べています。

これで国内で変異ウイルスへの感染が確認されたのは、空港の検疫も含めて合わせて178人となりました。