30年6か月ぶりに3万円台回復した株価 16日も500円以上値上がり

16日の東京株式市場、午後に入ってからも買い注文が広がり、日経平均株価は一時、500円以上値上がりしました。

日経平均株価は15日、30年6か月ぶりに3万円を超えましたが、16日も外国為替市場でドルやユーロに対して円安が進んでいることから、半導体など輸出関連銘柄などに買い注文が増え、株価は大幅に上昇しています。