地震 高速道路 常磐道でのり面崩れ 相馬~亘理 通行止め

14日午前10時現在、
▽常磐自動車道は、相馬ICから仙台方面に3キロの地点でのり面が崩れ、けが人などは確認されていないということですが、相馬インターチェンジと亘理インターチェンジの間の上下線で通行止めになっています。

そのほかの高速道路は通行止めが解除されています。