サッカー 久保建英 スペイン1部ヘタフェ移籍後初先発 勝利貢献

サッカーのスペイン1部リーグ、ヘタフェの久保建英選手は20日、ウエスカ戦で移籍後初先発しました。

久保選手は、右のミッドフィルダーで後半35分までプレーし、持ち味のドリブルやフリーキックで存在感を示して1対0の勝利に貢献しました。

チームは久保選手の加入後、2連勝としました。

ウエスカの岡崎慎司選手は後半34分から出場しました。

ドイツ1部 ビーレフェルト堂安律 今季3点目

ドイツ1部リーグではビーレフェルトの堂安律選手が、シュツットガルト戦で後半41分に今シーズン3点目となるゴールを決めました。

チームは3対0で快勝しました。

この試合、シュツットガルトの遠藤航選手はフル出場しました。

ベルギー1部 シントトロイデン 鈴木優磨2得点

ベルギー1部リーグ、シントトロイデンの鈴木優磨選手は、コルトレイク戦で2試合連続となる2得点で今シーズンの通算得点を12としました。

鈴木選手は前半15分にペナルティーキックで先制点、前半終了間際には左足で追加点を奪い、2対0の勝利に大きく貢献しました。

ゴールキーパーのシュミットダニエル選手はフル出場しました。