栃木 那須塩原市 希望する市民対象1000円でPCR検査 新型コロナ

栃木県那須塩原市は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の一環として、希望する市民が1000円でPCR検査を受けられる取り組みを始めました。

18日から始まったこの取り組みは発熱などの症状がない市民が対象で、同居する家族は最大5人まで、1回1000円でまとめてPCR検査を受けられます。

事前に予約すると自宅に検査キットが郵送され、自分でだ液を採取して市内に設置された「PCRセンター」に提出すると翌日以降に結果を知ることができます。

陽性だった場合は、市が指定する医療機関で改めて検査を受けることになっています。

検査は先月からの入湯税の引き上げで増えた財源を使って行われ、予約が始まった今月12日から18日までの1週間で610件の申し込みがあったということで、19日も多くの市民がセンターに検体を提出していました。

「コロナPCRセンター那須塩原」を運営する企業の飯田慶紀営業部長は「新型コロナウイルスがまん延しいろいろな場面で陰性を確認しなければいけない状況になってきている。ぜひ気軽に受けてほしい」と話しています。