埼玉 新型コロナ 455人感染確認 1人死亡

埼玉県内では14日、新たに455人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表されました。

内訳は、埼玉県の発表が323人、さいたま市が74人、川口市と越谷市がそれぞれ21人、川越市が16人となっています。

また、埼玉県は13日に発表した患者が重複していたとして、累計の患者数を1人減らすとしたほか、越谷市は今月5日に感染の確認を発表した1人について、医療機関から発生届の取り下げがあったとして、感染者から除外したと発表しました。

埼玉県内で感染が発表されたのは、累計で1万9277人になりました。

また、川口市は新型コロナウイルスに感染した患者1人が死亡したと発表し、これで県内で感染が確認され死亡した人は258人となりました。