来週召集の通常国会 施政方針演説への代表質問 20日から3日間

来週18日に召集される通常国会をめぐり、召集日に行われる菅総理大臣の施政方針演説に対する各党の代表質問は、来週20日から3日間、衆参両院の本会議で行われることになりました。

ことしの通常国会をめぐっては、先週、政府が来週18日に召集する方針を国会に伝え、その日のうちに菅総理大臣の施政方針演説など、政府4演説を行うことで与野党が合意しています。

13日開かれた衆参両院の議院運営委員会の理事会では、その後の日程が話し合われ、衆議院では20日と21日、参議院では21日と22日に、それぞれ本会議を開き、施政方針演説などに対する各党の代表質問を行うことで合意しました。