福島 新型コロナ 2人死亡 28人感染確認 県内計1253人に

福島県は11日、新たに28人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。新たに感染が確認されたのは、いわき市で7人、南相馬市で5人、福島市と会津若松市でそれぞれ4人、川俣町で2人、郡山市と伊達市、須賀川市、二本松市、猪苗代町でそれぞれ1人、それに、東京都在住の1人となっています。福島県内での感染確認の発表は41日連続で、感染者の累計は1253人となりました。

また、福島県は新型コロナウイルスに感染して入院していた80代の女性2人が10日、死亡したと発表しました。

県内で新型コロナウイルスに感染して死亡した人は、これで30人になりました。