福井 国道8号線 渋滞は約5キロに 今夜中にも解消の見通し

積雪のため大規模な渋滞が続く福井県内の国道8号線では除雪作業が続けられていて、11日夜10時現在の渋滞は福井市内でおよそ5キロとなっています。渋滞は11日夜のうちにも解消される見通しだということです。

福井県内の国道8号線は10日夜、福井市からあわら市にかけてのおよそ13キロの間で積雪のため600台以上の車が一時動けなくなるなどしましたが除雪作業が続けられ、11日午後からは雪がやんで渋滞は解消に向かっているということです。

福井河川国道事務所によりますと11日夜10時現在、▼渋滞が続いている区間は福井市内のおよそ5キロとなり、11日夜のうちにも解消される見通しだということです。

国道8号線では車が動き出しているものの除雪作業のために走行できる車線が減少していることなどから福井県は道路の除雪が終わるまでは不要不急の外出は控えるよう呼びかけています。