ペットの土佐犬逃走 警察が捜索 注意呼びかけ 千葉 九十九里町

1日夜、千葉県九十九里町で「自宅で飼っている土佐犬が逃げ出した」と飼い主から警察に通報があり、警察が捜索にあたるとともに、付近の住民に注意を呼びかけています。

1日夜8時20分ごろ、千葉県九十九里町片貝で、60代の男性から「自宅で飼っている土佐犬が逃げ出した」と警察に通報がありました。

警察によりますと、土佐犬は通報した男性のペットで、家の敷地内で、鍵をかけた鉄製のケージの中で飼われていたということですが、男性が買い物のために数分外出して帰宅したところ、ドアが開いていて、犬がいなくなっていたということです。

土佐犬は、体長が1メートルほどで体重はおよそ40キロ、毛は赤色で背中に黒の模様があるということです。

警察は捜索にあたるとともに付近の住民に注意を呼びかけています。