歌のお兄さん 今井ゆうぞうさん死去 43歳

NHKの子ども番組「おかあさんといっしょ」で歌のお兄さんを務めた歌手で俳優の今井ゆうぞうさんが今月21日、脳内出血のため亡くなりました。43歳でした。

今井さんは、徳島県三好市生まれで、NHKの子ども番組「おかあさんといっしょ」で2008年までのおよそ5年間、10代目の歌のお兄さんを務め、その後もコンサートや舞台を中心に活躍していました。

関係者によりますと、今井さんは今月6日、コンサートのために訪れていた徳島県阿波市で倒れ、その際は異常は見つかりませんでしたが、今月21日になって脳内出血のため、自宅で亡くなったということです。43歳でした。