新型コロナ きのう1日の感染者最多だった京都 街の人は…

12日、1日の発表数としてはこれまでで最も多い新型コロナウイルスの感染者が発表された京都府内にある繁華街では、観光客は少ないものの買い物客などの姿が多く見られました。

京都府と京都市は、12日、75人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

京都市の繁華街、四条河原町では紅葉のシーズンが終わり、観光客の姿は減りましたが、買い物で訪れる地元の人たちなどで、にぎわっています。

市内から買い物に訪れた10代の女性は「外出時には感染が心配なので必ず消毒するなど対策を徹底しています」と話していました。

大阪から墓参りに訪れた、40代の女性は「緊急事態宣言の時と比べるとかなり多くの人が外出しているように感じます。大阪でも感染者が、だいぶ増えているので引き続き対策を行っていきたいと思います」と話していました。

東京から所用で来たという60代の男性は「以前よりも人が増えたので、なるべく公共交通機関を使わないようにするなど対策をしています」と話していました。