サッカーJ1結果 2位ガンバ大阪はサガン鳥栖と引き分け

サッカーJ1は第30節の残り4試合が行われ、2位のガンバ大阪はサガン鳥栖と引き分けました。
ガンバは先制されましたが、パトリック選手のゴールで追いついてサガンと1対1で引き分け、勝ち点を59としました。

▽鹿島アントラーズ対浦和レッズは、アントラーズが上田綺世選手の2得点などで4対0で快勝しました。
アントラーズは勝ち点55で4位に浮上です。

▽セレッソ大阪対横浜FCはセレッソが1対0で勝ちました。
セレッソはアントラーズと勝ち点で並んでいますが、得失点差で5位に後退しました。

▽清水エスパルス対湘南ベルマーレは、1対1で引き分けました。