FIFA 日本は世界ランキング27位

FIFA=国際サッカー連盟は27日、最新の世界ランキングを発表し、日本は27位と先月から順位の変動はなく、アジアサッカー連盟に加盟する国と地域の中で最も高くなりました。

FIFAは今月行われた国際試合の結果を踏まえて、27日、最新の世界ランキングを発表しました。

日本は今月、オーストリアで強化試合2試合を行い、パナマには1対0で勝ったものの、メキシコには0対2で敗れました。

その結果、日本のランキングは27位と先月から順位の変動はありませんでした。

アジアサッカー連盟に加盟する国と地域の中では27位の日本が最も高く、次いでイランが29位、韓国が38位、先月から1つ順位を上げたオーストラリアが41位で続いています。

世界ランキング1位はベルギーで、2位がフランス、3位がブラジル、4位がイングランド、5位がポルトガルと、上位5か国の順位は先月と変わりませんでした。

また、強化試合で日本に勝ったメキシコが2つ順位を上げて9位に入ったほか、2つ順位を上げたイタリアが10位と、いずれもトップ10に返り咲きました。