群馬県 新型コロナ 31人感染確認 1日では宣言解除後最多

群馬県は、27日、県内で新たに31人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

1日に発表される感染者数が30人以上となるのは2日連続で、緊急事態宣言が解除されて以降最も多くなりました。

県内で感染が確認された人はこれで1148人となり、このうち21人が死亡しています。