熊本 新型コロナ 1人死亡 9人感染確認で県内延べ1004人

熊本県内では27日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。熊本県と熊本市によりますと、感染が確認されたのは20代から60代の男女合わせて9人です。
県内で感染が確認された人は1000人を超え、延べ1004人となりました。

また、熊本県は今月2日に感染が確認された阿蘇市の80代の男性1人が26日に死亡したと発表しました。
男性はクラスターが発生した「阿蘇やまなみ病院」の入院患者です。
県内で新型コロナウイルスに感染して死亡した人は13人となりました。