「マスク着用 注意して楽しんだ」3連休最終日 羽田空港では

新型コロナウイルスの感染拡大の中で迎えた3連休最終日の23日、羽田空港では「Go Toトラベル」を利用するなどして旅行先や帰省先から戻る人たちの姿が見られました。

午前中の羽田空港には大きなスーツケースやお土産を抱えた家族連れなどが次々と到着していました。

このうち、兵庫県宝塚市に妻と娘と観光に出かけた40代の男性は「感染を気にしていてもきりが無いので、思い切って行ってきました。子どももいるので、こまめに消毒したりマスクをきちんと着けるなど気をつけながら楽しんできました」と話していました。

また、「Go Toトラベル」を利用して沖縄県に観光に出かけた60代の夫婦は「感染が拡大する前に予約したのですが、行くかどうかは迷いました。後ろめたさはありましたが、これから当分、旅行には行けないと思ったので、行くことにしました。沖縄は初めてで、楽しかったので行ってよかったです」と話していました。

一方、大阪府の実家に帰省した50代の男性は「感染が拡大する中で出かけたくはなかったのですが、法事だったのでしかたなく帰省しました。実家でも機内でも感染は気になりました」と話していました。