バスケBリーグ 千葉ジェッツ 新型コロナ 選手ら3人の感染確認

バスケBリーグ 千葉ジェッツ 新型コロナ 選手ら3人の感染確認
千葉県船橋市に本拠地を置くプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」は、選手2人とスタッフ1人の合わせて3人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
千葉ジェッツの発表によりますと、今月18日、選手1人とスタッフ1人に発熱などの症状があったため、ウイルス検査を受けたところ、20日、新型コロナウイルスへの感染が確認されたということです。

このためチームのすべての選手とスタッフに検査を行った結果、21日、別の選手1人の感染も判明したということです。

チームは今月14日と15日の2日間にわたって船橋市の船橋アリーナでBリーグの試合を行っていますが、千葉ジェッツは感染が確認された3人と来場者との濃厚接触はないとしています。