俳優の窪寺昭さん死去 43歳

数多くのテレビドラマや舞台に出演していた俳優の窪寺昭さんが亡くなっていたことが分かりました。43歳でした。関係者によりますと、自殺とみられるということです。

亡くなったのは、俳優の窪寺昭さん(43)です。

関係者によりますと、13日の昼すぎ、東京・中野区の自宅でぐったりした状態で見つかり、病院に運ばれましたが死亡が確認されたということです。

現場の状況などから自殺とみられるということです。

窪寺さんは東京都出身で、テレビドラマや映画などで幅広く活動し、今月下旬からは舞台公演も控えていました。

事務所「現実受け止められず」

俳優の窪寺昭さんが亡くなったことについて、業務委託先の事務所は、ホームページ上でコメントを発表しました。

この中では「11月13日、俳優窪寺昭が亡くなりました。あまりにも突然の出来事で、ご家族・スタッフともども、まだ現実を受け止めることすらできない状態でございます。詳しい状況については現在、調査、確認を行っております。故人に対する生前のご厚情に感謝申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします」としています。

悩みを抱えている方へ相談窓口の情報

厚生労働省は、悩みを抱えている人に対して、相談窓口の利用を呼びかけています。

厚生労働省のホームページでは、自治体などの電話相談の連絡先や、複数のNPO法人がSNS上で行っている相談窓口のQRコードなどを掲載しています。

「厚生労働省 SNS」で検索できます。

厚生労働省のホームページ「まもろうよ こころ」https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/